私は、視力が小学校低学年の頃からとても悪く、メガネをかけていましたが、中学生の頃からは今もずっとコンタクトレンズをつけています。

1日15-16時間コンタクトレンズをつけていると後半に目が疲れてきます。

一日の中で、スマホやパソコンを使う時間は約6時間です。そうすると目に疲れが出てきて、目の乾燥感もでてきて、ショボショボしてきて、目が重いような状態になります。

ひどい時には頭痛も始まってくるので、何をするにも目を使うので、なかなか改善させる事は難しい状況です。

鏡でみる自分の顔がやたら疲れたようにみえるので困ったものです、現在、お客様と接するお仕事なので、疲れた顔にならないように努力しています。

目の疲れを感じるととても気分が上がりません。

普段からブルーライトカットのメガネをつけてスマホやパソコン画面をみているのですが、目が疲れてきたと感じた時には、目元に電子レンジ濡らしたタオルを軽く温めて、目の上にのせてから、指の腹を使って、指圧するようにゆっくり円を描いてマッサージしてみたり、目薬をしてから、目を閉じてすこし休ませるの繰り返しをしています。

食事でしっかり栄養を摂るようにしたり、スマホやパソコンを1時間使ったら、10分程画面から離れて、空を見たりして休憩を取るようにしています。

目も赤くなってきてしまうので、周りの方から見たら、お疲れ具合がまるわかりなので、気をつけなければいけないところです。

定期的に眼科に通い、視力をみてもらい、メガネとコンタクトがあっているかの検査に通っています。市販の目薬は種類が多くて何を選んだら良いのかわからないので、眼科で先生に相談した上で自分でに合った目薬を処方していただいた方が確実だと感じました。

そのため、その目薬をつけるだけでもだいぶ目元が楽に感じます。

基本から治していく事で、少しでも目の疲れが軽減してくれることを望んでいます。